Profile

ファンタジアで冒険中の龍3匹と
やたら多いサブたちの活動記録。
現在、お休み中です
→ ご挨拶 → 育ち具合まとめ

烏龍一号(仮名)
Job :ダークロード
Status :1432
Level :201/232
Main Skill :SoA, HF+EF, SL
Guild :FREEDOM

烏龍二号(仮名)
Job :プリースト
Status :1441
Level :219/269
Main Skill :SoA, SB, LW
Guild :ψ男爵の眠りの館ψ
(茶葉とvioも所属)

烏龍三号(仮名)
Job :ウィザード
Status :1432
Level :183/206
Main Skill :WE, SB, GTp
Guild :Ψ黒猫の眠りの森Ψ

茶葉一号(仮名)
Job :アサシン
Status :2143
Level :198/218
Main Skill :AA, AT, DTc, PA

茶葉三号(仮名)
Job :サイバーハンター
Status :2143
Level :193/224
Main Skill :AA, AT, ChT, AE

茶葉四号(仮名)
Job :クリエイター
Status :4141
Level :180/196
Main Skill :QS, RS, PS
Guild :Crystal+Lover

vio(仮名)
Job :ギャンブラー
Status :2134 回避極
Level :142/151
Main Skill :CF, OP / JC

花茶。(仮名なし)
Job :チャンピオン
Status :4114
Level :150/150
Main Skill :RC, SR, UC

LastUpdate 2011.3.27

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Category

Search

Link

お世話になってる方のblogもどうぞ

Archives

Sponsored Links

Feed


無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | category : - |
いろいろ地道に、お役立ち
最近あまり出番がなかった茶葉3号。
半分倉庫みたいな役割で、IN自体はしているのだ。

今日は制限Gvの日で、最初は行くつもりなかったんだけど
最近復帰気味の馬超さん(仮名・羊)が
もしかしたら参加するかも?と、蹴るつもりでドリームにIN。
案の定、参加しようとしてたみたいなのでギルドを蹴って、
せっかくドリームに来たからと見学してみようと控え室に向かった。

すると「男爵出せます?」と。
なんとギルドが足りないみたいで、ギルド出して欲しいと頼まれた。
ギルド出すこと自体は、まあいいんだけど
それはつまり、AA獅子の自分がGvに参加するということだ。
すごく自信がない。アサシンでもうまく動けないほどなのに。

それでも装備は一応あるし、困ってるところ助けたかったから
権限ももらっていることだし参加することにした。


自分ができることといえば、エリクサーを余分に持つことと
遠くから地雷を投げること。
ラッキーデイも持ってるけど、前線に行かないから宝の持ち腐れ。
それでも混戦のときにちょっと前に出てホラバしたりもした。

地雷なげてるけど、めったに当たってない様子。
たまーに不意打ちでHPが減って、闇魔に当たったことが確認できる。
ホラーバッグなんて1回も当たっていなかったんじゃないかな。
でもいいんだ、あれエフェクトを楽しむものだから。
ちなみに裸Gvというものだと、所持極のホラバが凶悪らしい。

何度かチェーンスロウしてみたんだけど
当たらない上に、すごく相手に近付くので怖かった。
ほとんど前の方に出なかったおかげで、ダウン0−ヒット0の連続。
兎のメテオで1〜2回気絶したのと
わりとレベルが低い牛さんを1回倒せた。

「昔なつかしのAA獅子ですね」と言われて少し嬉しかった?のと
間違って制限外の短剣使っちゃった反省点もありつつ。
シャッフルメンバー選んだり、chチャットで積極的に発言したり
自分にとっては結構疲れることの連続。
ギルド出せる人が来てくれたこともあって
Gvお開きよりもちょっと早めに落ちることにした。

ところで、命中アクセ+命中帽子なのに攻撃当たらないって
一体どうしたらいいんでしょうね。


あと、ここ最近の活動としてはスノーヒル鉱山で鉱石集め。
sl3クリスを何度も焼き入れをして、いい攻撃力がついたので
土合成をして将来花茶に持たせる属性剣を作るという計画。
倉庫狐がリペアパウダーを3個だけ持っていたので
その粉の範囲内で製錬をしてみたら、Lv4までストレート!
なんだ、マックス。ちょっとはできる子じゃないか。
倉庫狐は出番なく寂しくログアウト。

本当はLv155のカタールも製錬したかったんだけど
こっちは焼入れがうまくいかなくて保留中。
クリスと同じタンタルを使うから、一緒にできれば良かったのに。
これは茶葉と烏龍でスノーヒルFのPTクエをしてキオス集めから。
タンタル置く場所もないから早く済ませたいのに
焼入れが成功するのと
花茶がLv170なるのと、どっちが先になるだろうか。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
支援魔のしあわせ
茶葉4号(銃茶葉)は、cristalギルドに体験入会中。
そのギルメンの羊さんから、カラン行けますか?と尋ねられた。
以前、銃士が乱射しながら試練を突破しているのを見たらしく
それで銃士の茶葉に声をかけてきたようなんだけど、残念。
魅力1だからカランの試練どころか、手前のノーラですら危険なのだ。

龍でなら一度だけカランに会いに行ったことがあったからそう言うと
一緒に行ってもらえませんか?とのこと。
ノーラ人形の在庫があり、久々に行ってみようという気になったので
ccしてアクアリースにて合流した。
PT掲示板の書き方を知らなかったから、初心者さんかもしれない。


ということで、エリカさん(仮名・羊)と二人旅。
Lv144の特化羊さん、ということで盾系のスキルは持っていない。
いつも御玉30個集めるタツノオトシゴのところでギブアップらしい。
7連敗しました、と言っているだけあって来慣れている様子で
魂の断崖あたりは1人でさくさくと進んでいる。

ゲルマを持っていないようなので、烏龍もゲルマを外し幸運アクセ。
エリカさんは光特化龍を育てようとしているところらしく
烏龍の出すスキルに片っ端から興味をもってくれる。
立ち止まってチャットを打ち込んでいる様子がしたら、
こちらも立ち止まり、敵に気を配りつつ質問を待つ。
これはライトエレメント、これはシャイニングバースト、と解説し
ここぞとばかりにセイントオースを掛け、感動してもらった。

実際、セイントオースはたいそう役立っている様子だった。
魔型だからイソギンチャクの魔法などは小さめのダメージなので
1000に満たない回復量とはいえ、リカバリーの負担を減らしている。
持続時間が短めだから時々近付いては掛け直すんだけど
それに気付いてか、あまり離れないように動いてくれているようだ。
だから大きめのダメージを見たときもFFがちゃんと届く。


次のゼリーフィッシュのところで、うっかり自爆に巻き込まれた。
うそお、自爆するなんて聞いてないよ。
羽盾してなかったから、まんまと気絶してしまった。
復活の書をいくつか持っていたから、ここでは生き返ることにした。
その後、エリカさんもうっかり気絶したので
気絶したまま待ってもらって、魂の目を二人分集めて復活させた。
立ち止まると危ないとわかったので、そそくさと先を急いだ。

次のトラアザラシはバーサーク。
立ち止まるとバーサークするので先手必勝で倒す。

次は御玉30個集めるタツノオトシゴ。
確かスタン付きのライトニングをされる場所だから、
魔法防御をあげようとテンタ盾に持ちかえることにした。
これとライトエレメント、マジックシールドのおかげで魔法ダメ0。
エリカさんは火属性を取っているらしく、
シャワー+火を使って1匹ずつ倒していく。
できるだけターゲットが被らないように自分は少し先の敵を狙う。
アイテム集めだからさくさく倒したくて、SBとLWでまとめ狩り。
するとライトウエイトを格好いいと言ってもらった。
単純にも、嬉しい自分がいる。  ※烏龍が格好いい訳ではない


次はメガロに転送される「痛みの渦」というところ。
ここは一度、メガロに飛ばされたことがあるので苦手意識がある。
マーマンを見かけたら倒そうと思うので、ここではゲルマを装備。
ちょっと先をうかがいながら、後続のエリカさんにも気を配る。
というとちょっと格好良いけど、先に1人進んでった人がいて
そのおかげかマーマンが少ない。4匹くらいしか会わずに突破できた。

ここからはモンクエだ。
PTを組んでいても別のMAPになってしまうので手伝いができない。
自分は月のサキ、月のサスともにシャワー確なので楽だったけど
残念ながらエリカさんは2匹目のサスに敗北してしまった。
ここで倒せてたら次はカランだっただけに、本当に残念。
けど、ここまで来れたのが初めてのようだったので
カランに会わせてあげられなかったけど、ちょっとは役立てたかな。

自分はその後、カランに会って討伐に成功。
ノックダウンとコンツアが来たけど、羽盾様々で乗り切った。

エリカさんはトムカル(トムベスとスカル)討伐に向かっていった。
自分はボス狩りしようってなかなか自発的に思わないから
そのモチベーションの高さにちょっと感心してしまった。
今日の場合はボス狩りというより
光特化らしいことをたくさんできたことが、とても幸せだった。

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍2号 |
毒殺三昧
ボス狩りキャンペーン・・・
スルーしても良さそうなものではあるのだけど
結構IN率がいい自分がスルーするのももったいない気がして参加中。
とはいえ倒せるボスなんて限られている。

ボス狩りはポイズンアサルトがある特化狐、茶葉1号の担当。
倒すのに苦労しないブラッド伯爵と
倒せたり倒されたりのテンタライオン。
レベル的にスカルもいけるんだけど、面倒なので見合わせた。

ボスを狩るためにヘッドを1週間チャージした。
今なら猫箱の防具が時間内なので、いつもより回避が多め。
何度か試すうちに、星見では幸運を上げるのが良さそうだった。

テンタは基本的にPAして逃げ回る。余裕があったら地雷投げ。
それでも2連続で攻撃があたったりすると気絶するから
たまに復活の書を消費してしまうことになる。
何度も会ううちに慣れたのか、たまにタイマースキルを掛け直さず
つまり2分以内に倒せることもある。
赤ゲージであとちょっとというときに毒が切れたことがあったけど
毒以外の攻撃方法ではリカバリーに追いつけなかったから
やっぱり耐性無視のポイズンアサルトはとても素敵スキルだと実感。

伯爵は、ヘッドで感知を上げているおかげで
試練のトビ&ヴィゴールをAE確できるようになり、楽になった。
伯爵は最初に毒を投げたら、あとは地雷とかチェーンで攻撃する。
伯爵は昔のままの強さみたいで(TM事件で昔のに戻された?)
耐性変化もそれほど大きくない or ないので
スロモで回避を下げたらAAも当たり、危険度は低かった。
ライジンみたいな魔法も、だいたい避けることができる。

今週でそれぞれおよそ10回ずつ倒したんだけど
伯爵のペンダントを2回も落としてくれたのが嬉しかったかも。
伯爵の伝説クエでつかう、貴重なアイテムだ。
貴重すぎて回避合成に使おうとは思えない。

伝説装備?
そんなの都市伝説だと思うですよ。

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉1号 |
全アカウントパス変更の余波とか
全パスワード変更、メインアカウントも倉庫も乗り切ったんだけど
実は羊のアカウントだけ、メールサービスが終了してしまっていて
即座に復帰させることができなかった。


続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : Other |
曲線美、らしい。
やりたいことはたくさんあるんだけど、
多すぎて何から手を付けたらいいのやら・・・って感じ。
アイテム集めするなら倉庫の空き具合とも相談しないといけないし、
非課金で可能なことか、それともチャージが必要なのかも重要で。

今日は長時間は狩らないだろうと、簡単にできることを選択。
スノーヒルフィールドで赤と黒の毛糸を集めよう。
ついでに雪だるまゼリーとスノーキッドcも忘れてはならない。

スノーキッドcは、体験入会中のギルドのギルマスさんが
かなりのコレクターとのこと。
そのことは知っていたから、ギルド入る前に
烏龍で手持ちのカードを投げ渡したことがあるんだけど、
茶葉にとっては年貢として納める義務があるから命懸けだ(嘘)。

実際、スノーキッド狩りは命懸けでもある。
スノーマン(黒)は銃弱点なのでサクサクと狩れるんだけど
スノーキッドは耐性があるので倒しづらいのだ。
タイマー切れていなければ1確できるんだけど
うっかり切らせたときは反撃がかなり痛い。
RSでたくさんタゲつけて倒しきれなかったときは気絶を覚悟。
今日は気絶せずうまく動けたけどね!

睡魔が来るまで狩ってたけど、黒い毛糸は3個だけ。
あと7個も集めなければならないとか。
しかもこれ、雪山では楽な部類のクエストだったりする。
まあいいや、レベル1つ上がったから。
Base178、TM192。

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉4号 |
Page: 4/158  << >>