Profile

ファンタジアで冒険中の龍3匹と
やたら多いサブたちの活動記録。
現在、お休み中です
→ ご挨拶 → 育ち具合まとめ

烏龍一号(仮名)
Job :ダークロード
Status :1432
Level :201/232
Main Skill :SoA, HF+EF, SL
Guild :FREEDOM

烏龍二号(仮名)
Job :プリースト
Status :1441
Level :219/269
Main Skill :SoA, SB, LW
Guild :ψ男爵の眠りの館ψ
(茶葉とvioも所属)

烏龍三号(仮名)
Job :ウィザード
Status :1432
Level :183/206
Main Skill :WE, SB, GTp
Guild :Ψ黒猫の眠りの森Ψ

茶葉一号(仮名)
Job :アサシン
Status :2143
Level :198/218
Main Skill :AA, AT, DTc, PA

茶葉三号(仮名)
Job :サイバーハンター
Status :2143
Level :193/224
Main Skill :AA, AT, ChT, AE

茶葉四号(仮名)
Job :クリエイター
Status :4141
Level :180/196
Main Skill :QS, RS, PS
Guild :Crystal+Lover

vio(仮名)
Job :ギャンブラー
Status :2134 回避極
Level :142/151
Main Skill :CF, OP / JC

花茶。(仮名なし)
Job :チャンピオン
Status :4114
Level :150/150
Main Skill :RC, SR, UC

LastUpdate 2011.3.27

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Category

Search

Link

お世話になってる方のblogもどうぞ

Archives

Sponsored Links

Feed


無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | category : - |
無理なものは無理
今日はスノーヒルPTクエストを30回まで終わらせた。
Base186、TM214になった。
面倒だったけどTM経験値がそれなりに稼げたからまあいいや。

30回もすると、ただの作業のように思えてきて楽しくないので
気分転換に銃持ってバリアブレーク作戦をしてみたり、
ギルドチャットに参加しながらやってみたりした。
銃作戦は時間がかかりすぎるから途中で断念、
ギルチャしすぎたときはタイムアップで失敗。
それ以降は真面目にやりました。。


バリアブレークのいい利用法はないだろうか?と
スワンプ廃鉱山のガドモンに挑んでみることにした。
ガドモンは銃も物理も効かない上に、デストロイがとても辛い。
まわりの毒キノコも高アタックでバーサーク持ちなので
倒すためには魔法職の手助けがないと大変なクエストだ。

で、ちょっとでも物理耐性を下げて挑んでみようと思った。
銃を背負い、エリクサーをたくさん持って、HPアクセと回避帽子。
グレクレに挑んだのと同じような感じでやってみた。

他に1組狩っているPTがあったけれど
それほど廃鉱山の中は荒れてなかったので
そうっと近付いてバリアブレーク、そのあと物理攻撃をしてみた。
ガドモンの長い射程でデストロイ付きで殴られると
ポーション連打で大きく逃げないと危険だった。
なのでなかなかバリアブレークを当てられないし
うまくかかってもポーション連打で攻撃できなかったりして
やっぱりこの挑戦は無謀かなと思えた。
結局、半分近い時間をかけたのに2匹しか狩れなかった。

では、普通の感知装備をして正攻法でやってみたらどうか。
攻撃力の高い地雷、ChT、遠くから投げられるATを中心に
隙あらばAAで殴りかかったりしつつ
かなり必死に攻撃を与えてみたんだけれど
半分近い時間をかけて2匹がやっと。そして気絶。


・・・うん。
属性のない物理職が1人でガドモンのクエするの無理だ。
もしかして課金具合によっては行けるかも知れないけど
とりあえず今の自分じゃ無理だ。
素直に諦めることにした。
もう30回済ませているんだけど、欲張って40回やりたかったんだ。
50回目までは全狩りすればそこそこTM経験値がもらえるから・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
不意打ちで、勝負!
烏龍2号が待機係をして、スノーヒルPTクエストを受ける。
はっきり言ってPTクエストにはもう飽きてきてるんだけど
30回済ませて待機係をできるようになる、という計画があるので
ここ数日頑張っているところ。
今日もソフトクリームマンを相手に、大針を撃ちこんだ。
スノーヒルPTクエストはクリスマスプレゼント工場スタートなので
ポーションや大針などを補給するのが楽で良い。
でも生息場所への移動は面倒かな。

ソフトクリームマンは、ChT→AAという2段攻撃で倒す。
クリティカルが出ればAAいらないんだけど
ChTだけで倒せるのは半分くらいの確率かな。
ガチャ盾を使ってたときはAAまたはChTで1確できたので
それと比べると面倒さは否めない。

処断者アイシクルがときどきいて、エブリクエ品を落とすので
見つけたら優先的に倒すようにしている。
けれど運が悪いとデストロイされて、ポーション連打で逃げる。
2回ほど、逃げ切れずに気絶なんかもして・・・

生クリームや泡立て器はクエ品なので持ち帰る。
処断者アイシクルの氷も持ち帰る。
今日は11回目から20回目までを終了させた。


PTクエに飽きた頃、カバリアンスタジアムに
ギルメンの幸運さん(仮名・獅子)を発見したので行ってみた。
相手の銃の通常攻撃は、1700くらい。
こちらの銃の通常攻撃は、420だった。
なるほどね、命中に振ってるかそうでないかでこれだけ違うのか。

そのあと「勝負」と言われたので、あわててタイマースキルして
地雷を置いたり針を投げたりと交戦した。
地雷に当たったタイミングでChTしたら、幸運さんが気絶。
しかしどちらかというとこっちのほうがびっくりした。

そのあとあぐちゃん(仮名・狐)とも対戦。
こちらが1つしか地雷置けないのに対して
あぐちゃんは地雷をばら撒いている。ちょっと羨ましい。
けれど地雷もChTも、思ったほど当たらなかったので良かった。
特に回避装備をしていたわけではないんだけど。
装備は良い物持っていないし、単純にレベルの違いだろうか。
持続時間ぎりぎりで消えそうだったこちらの地雷が
ちょうどよくあぐちゃんに当たったので、1戦目はこちら勝利!
2戦目は、ホラバやFHも出してみつつ
結局はChTのクリティカルが出たので再び勝利!
何度か気絶寸前まで行ってたんだけど、なんとか生き延びた。

勝ち負けよりも、じゃれあっている状況が楽しいと思うんだ。
新年の挨拶として会いに来てくれたぽぽたん(仮名・獅子)と
並んでいたら、暴れだしたあぐちゃんに二人して倒された。
獅子の気絶姿って可愛いよね、とお互いを褒め合った。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
グレクレに再挑戦
バリアブレークを取った。
マークスマンで銃も持てる。
フォーチュンヒットをマスターした。

立ち向かう相手はひとつ。アイスDのグレートクーレムだ。

10分で30匹というモンクエで、5匹しか倒せなかった屈辱!
10分で30匹なんて弱点の魔法職にも厳しいはずだから
もちろん達成できるなんて思っていないけど、
できればもうちょっと倒したい。
ということで、いつもと違う装備構成でさっそく挑んでみた。

いつもは、感知帽、感知短剣、HPまたは幸運の盾と防具。
アクセサリーは、ゲルマと感知守護リング。
今日は、回避帽、幸運銃。HP防具、アクセはジーアの護符。
今回使ったジーアの護符はHP合成なんだけど
命中、感知、幸運がそれぞれついていて、とても感覚型向けだ。
スワンプのレインボーペンダントが魔法向けなんだけど
ジーアが感覚型ってことは今回初めて実感できた。


そんな感じで手持ちの中でなんとか装備をかためて、スタート。
アイスD3まで走り抜けて、タイマースキルをかけた。
今回はBT(AT系の威力を上げるブレイブスロウ)は使わないで、
ポーションをできるだけ温存しておく。

初めて発動させたバリアブレークは
グレートクーレムの笑顔の前に、青文字のmiss表示・・・
いいんだ、失敗が多いってことは聞いていたから。
クールの7秒間を逃げ回って再挑戦。

・・・。

バリアブレークが当たると、壊れた盾の表示が出るみたいだ。
その表示を確認したら、AA、そしてFH。
まだ削れないのでAA、FHはクールタイムだから逃げて待ってAA。
なんて忙しいんだ・・・

途中から、BrB → 地雷置く → AA → FH という手順を思いついて
この方法で何匹か連続でうまく倒すことができて嬉しかった。
けれど他にMobがいると、地雷が誤爆してしまうのが難点。
うまく一匹狼のグレクレを見つけられればいいんだけど
アイスD3は回廊状の、わりと狭い通路になっているMAPなので
なかなかいい感じの はぐれグレクレを見つけることができない。

そうこうしているうちにタイムアップ。
今回の記録は9匹。

バリアブレークを使うことによって、AAの与ダメが増えていたし
地雷、FHもなかなかいい数字を出していた。
幸運依存の2つのスキルがもう少しクール短くて
BrBの精度がもう少し良かったら、こんな戦法もありだと思った。
残念だけどあまり使いどころがないスキルかな、AA獅子にとって。

ただ、取ったことを後悔してるわけじゃないんだ。
ハイブリ銃狐は、ハイブリ銃獅子と同じ能力を持てるけど、
ハイブリAA獅子は、特化AA狐の劣化版にしかならない。
(銃使わないハイブリAA狐ってのは見たことがないし)
どうやっても茶葉1号のように地雷を複数撒いたり消えたりできず
継続ダメージが出る毒袋を目指せるわけでもない。
だから、茶葉1号が取れないスキルを取ってみたかったんだ。
本当はグルミンやダウジングを取った方が万能になれるはずだけど
ちょっと寄り道してみた、そんな感じ。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
こまった、銃が楽しいんですけど!
TMポイントに再び余裕が出てきたので
取るかどうか迷っていたスキルを取ってしまうことにした。
そのスキルとは、バリアブレーク。
魅力型のバリアブレイク(魔法防御Down)とは別物だ。

バリアブレークは銃スキルなので
銃を装備しないと使えないし、使うときには銃弾を消費する。
銃弾を使うということはつまりATアイテムを使用できないので

 【方法1】
 バリアブレークで物理耐性を下げる
  ↓
 装備と銃弾・大針をもちかえて
  ↓
 いつもの攻撃

 【方法2】
 バリアブレークで物理耐性を下げる
  ↓
 装備そのままで
  ↓
 投げない攻撃(AA、FH)

バリアブレークはマスターしても17秒しか継続しないスキルなので
装備持ちかえをするよりも、投げスキルを封印した方が現実的?
盾も持てなくなるので耐久も厳しくなると思うけれど
装備入れ替えのラグを考えると、立ち止まる方が危険かもしれない。

ということで、ギルメンの幸運さん(獅子)に
幸運合成してあるクルーオルガンをお借りした。
これは制限Gvで使っているものなので、制限内の性能なんだけど
銃攻撃力や命中は不要なので全く問題ない。
ついている幸運に、フォーチュンヒットを託すのだ。

で、フォーチュンヒットを使うに当たって
せっかくなのでマスターしてみることにした。
必要なのはアラゴスタカード。
地雷もアラゴスタcなんだけど、いつかマスターすると思うので
両方のスキルに必要な6枚を取りに行くことにした。

マーメイドパレスDに移動する途中、友達のぽぽたんに遭遇。
銃を持った茶葉を見てみたい、と言ってくれていたので
せっかくなので目の前でマークスマンを覚えて装備して見せた。
ハイブリ獅子同士、双子度が上がった。
ついでにウブスフィールドでちょっとだけ試し撃ち(通常のみ)。

銃スキルはひとつも持っていないので
歩けば充填は解除され、攻撃を受けても解除されてしまう。
しかも命中ステータスにも振っていないので威力も弱い。
銃弱点のマスターポーに、ぎりぎり2確。
それでもなんだか楽しかった!
たぶん倉庫担当の茶葉2号を、銃獅子に作り直す日も近い。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
99%で睡魔に負けた
スノーヒルのPTクエストを、まず3回。
そのあと、また手伝っていただいてスワンプ廃鉱山のPTクエスト。

今日もギルメンのにぃにさん(仮名・光龍)に追い討ちをお願いして
ターゲットをつけて逃げ回るというのが自分の動き。
デストロイをされたときにはポーションを連打しながら
Mobがいないところをできるだけ選ぶようにして逃げた。
でも2回目のATを投げるタイミングに間に合うように
逃げすぎないように気をつけなければならない。
たまに近くにいたときはAAで殴ったりもしてみたけれど
強クリティカルが出ても3000くらいの与ダメしか出なかった。

今日は途中から、にぃにさんのお友達のみなみさん(仮名・羊)が
にぃにさんに会うためか廃鉱までやってきたので
手伝いをお願いすると、リカバリー係としてついて来てくれた。
デストロイされてもポーション連打する前に回復してくれる。
安心感を与えてくれて、エリクサーの消費も抑えられて
とても助かった。ポイズンモシュを火で1確していて格好良かった。

にぃにさんが気絶したとき、自力でガドモンに立ち向かってみた。
ATで1400くらいの与ダメなのでなかなか削れないんだけど
赤ゲージ1本くらいまで減っている状態のガドモンを
今日は通産で2匹倒すことに成功した。
逃げ投げでポーション消費も大きくて、
とてもじゃないけど8匹すべてを倒すことはできそうになかった。

今日は30回目まで終了。
スノーヒルPTクエストで上がった分も含めると
Base183→184、TM203→209。

Lv184の94%だったので、残りはスワンプのクエ品集めも兼ねて
歓迎湖でアラクネ&ビックフットを狩った。
Lv185にしたいと思いつつ、99%のところで眠くなって終了。


今日は、手伝っていただくにあたり
烏龍で借りていた装備を返すことになった。
今まで約半月、自分らしくなく強くいられてとても新鮮だったし
師匠の装備を使わせてもらっているという喜びもあったので
返すこと自体、ちょっと寂しく感じられた。
それにIN率が低下しているにぃにさんから
人質をとっているという意味も(自分の中で)あったわけで
なんか繋ぎとめるものがなくなったような寂しさも含まれている。
また会ってください、と念を押してから別れた。
しつこい弟子で申し訳ないです。ちゃんと、自立しなくちゃ。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
生クリームまみれ
先日MS倉庫から取り出した、ドメスティシールド。
実はあんまり好きな外見じゃなかったんだ。
ミントガチャの盾ということで、小さなチャービルが付いてるので
それに合わせてペットのチャービルやチャービルフードを被って
この1週間をネコ科っぽく過ごしてみた。
1週間接してみると、このミント盾もなかなかいい感じ。
それに感知合成をしてあるから、今はいつもよりも火力がある。

あと数時間で、この感知盾ともお別れ。
またここぞというときにチャージすると思うけれど
しばらくは使わないと思う。今までのゴールドシールドに戻る。
となると、この火力が強いときにやっておきたいことは1つ。
ひとりで96匹倒す、ソフトクリームマンのPTクエストだ。

烏龍2号に待機してもらって、さっそくスタート。
昨日1回目から3回目をしたので、今日は10回目まで済ませたい。
ATAAまたはChTで倒していくんだけど
ミント盾をやめてしまったら、1確できなくなるかもしれない。
そうなったらこのクエストも更に面倒なものになってしまう。
1確できる今でさえとても面倒なのに。

スノーヒルでは、ときどき処断者アイシクルと遭遇する。
そんな時には最優先で倒して、処断者アイシクルの氷を手に入れる。
エブリデークエストのために1日5個必要なのだ。
アイスDのPTクエストを諦めた今、エブリクエは多めに受けたい。

予定通り10回目までPTクエストを済ませると
読み通りに、ミント盾の期限が過ぎた。
ガチャの装備だから、チャージはあまり高額ではないので
またレベル上げしたい時やPTクエをする時には頼ってしまおうかな。
クエストのついでに生クリームや泡だて器がいくつか集まった。
自分では当分スノーヒルのクエストを受けないと思うので
売って資金にしようかなと思っている。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
マイコニドかと思ったら・・・おまえにせものだな!
今日はスワンプ廃鉱山のPTクエストを10回まで。
烏龍の師匠、にぃにさん(仮名・光龍)が久々に来てくれたので
茶葉がターゲットをつけたところに止めを刺してもらう。
HP合成のジーアの護符に、HP盾、回避合成のバレルヘルム。
生き延びるのが最優先の装備構成にしてみた。

クエストは、気絶するわメガロに飛ばされるわで大変だった。
ヒット&アウェイをするように気をつけていたんだけど
デストロイされると3発くらい受けたら気絶してしまう。
別PTにハイプレッシャーでターゲット放置をする人がいたので
ポイズンモシュがしょっちゅう発狂している。
発狂しているキノコを自力で片付けることもできないので
廃鉱での茶葉は本当に無力だった。

にぃにさんにはたくさんリカバリーをかけてもらって
何度も命の危機から救ってもらった。
けれどエモティコンを出す余裕すらなかった。
タゲ付けが下手で、何匹かにぃにさんのカウントになってしまって
それを謝ってくれるんだけど、チャットを返す余裕もない。
立ち止まらないように動き回るのが精一杯。
羽盾がないキャラにとって沼廃鉱がいかに恐ろしい場所なのか
茶葉で受けてみて痛いほど思い知らされた。
羽盾あってもデストロイで剥がされたら気絶するけどね。
烏龍で手伝いをするときには、今まで以上にリカバリーをしよう。
あと早く倒す工夫もしなければ。

混んできたので10回で終了したけれど
Base182→183、TM196→199。たくさん経験値をもらって幸せ。


今日はそのあと、烏龍を待機させてスノーヒルFのPTクエを3回。
それからスノーヒルのカードクエストとエブリクエをやって
TM200まで成長した。
一時期スキルを覚えまくってTMポイントがすごく減ったんだけど
また何か覚えられるほどに溜まってきた。
バリアブレークを覚えてみようかな・・・銃持ってないけど。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
アップデートされてもダメなものはダメ
スノーヒルF&ブルーアイスDがアップデートされた。
新しいキークエストが実装されたみたいだけど
スワンプをやってないので、とりあえずスルー。
アイテムを集めたところで倉庫も銀行もいっぱいで置いとけない。

で、やってみようと思ったことは
今まで攻撃してもターゲットすら付けられなかったグレクレを
自力で倒してみよう、ということ。
物理吸収から物理耐性になったので、さっそく行ってみた。
できるかわからないけどハンターマスターのクエを受ける。
「10分で30匹」だって、なかなか厳しい設定。

wikiをみると、さっそく誰かが検証してくれたみたい。
物理攻撃は7%ということになっている。
今までのマイナスよりは、少しだけど光が見えた気がした。


ところが、さっそくその希望が間違ってたっぽい気がしてきた。
まずアイスD1を走っているとき、被ダメがきついのだ。
今までは駆け抜ければエリクサーなんていらなかったのに
Mobの攻撃が妙に当たるような気がする。
アイスDはMobレベルが下がったけど、危険な場所になっていた。

アイスD3でも次々に殴られて、いるだけで気絶しそう。
まわりのMobに気をつけてグレクレを1匹おびき寄せる。
予想はしていたけど、ATの与ダメが1000位でとても硬い。
地雷をおく→ATで寄せる→ChTを当てる→逃げる
こんな感じで繰り返すんだけど
こちらが10回攻撃を繰り出したところで、やっとHPが半減。
そして半分になったところからノックダウンされるようになった。
さらにリカバリーされるのでせっかく削っても元に戻る。

エリクサーを連打しながら、やっと1匹倒す感じ。
ノックダウン受けて何度も瀕死になりながら攻撃を与え続け
モンクエの10分が経過して、やっと5匹狩ることができた。
モンクエのクリアなんて不可能。
というか10分生きていられたことが奇跡のようだ。


グレクレの魔法倍率は、今まで128%だったのが33%になったらしい。
今までさくさくだった烏龍にとっても厳しいものになった。
だけどグレクレのPTクエストあと15回は消費したいな。
とてもじゃないけど2PCで半狩りなんてやってられないと思うので
おとなしく茶葉に待機させて、烏龍で挑戦してみようと思う。

今日はそのあと、なんとなく塔1階を掘りに行った。
ミラのモンクエを1回だけやってみたけど、かなりきつかったので
茶葉で塔に登ろうなんて全く考えられない。
けれどウィッチハット狙いで1階を掘ることくらいならできる。
ヤムから逃げ回りながらドリルを1本だけ使い切ってみた。
残念ながらウィッチハットは出てきてくれなかった。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
サブキャラを育てる
INしたら、ギルメン一同が歓迎学園にいた。
コロのサブキャラ用に学園クエのアイテム集めをしているみたい。
堀りならば手伝うぞ、と以前買いすぎたカオスドリルをかついで
歓迎学園別館廊下で過去問ノートやメトロノームを狙う。
程なくして集まったようで、護衛をしてクエを受けさせた。

次に、ゴーストブックのTMモンクエ。
ターゲットをつけたところで銃士の幸運さんがサクサクと倒す。
魅力型のぴぃぴぃはサブコロを守る係。
茶葉は、何したらいいんだろう。タゲ処理速度は銃士に勝てない。

そこで、先回りしてゴーストブックを集める係。
ゴーストブックになら囲まれて殴られても気絶することはない。
仕事を分担して、モンクエ5回はあっというまに終了。

ここで、メンバーそれぞれ次の場所へと散っていった。
茶葉はまだ受けていなかった別館のロビンのモンクエを受ける。
マーダラーを倒すクエスト、マーダラーを倒すのは初めてだけど
AAまたはChTで1確できるので、すぐに終わった。


さて次は。
今までやろうか悩んでいた、自分の中のタブーを犯すことに。
それは回避狸vioとPTを組んで、経験値を吸わせること。
これをやってしまうとキャラを育てるって感じがなくなってしまうし
吸う側もTM経験値が追いついていかなくて困ってしまうことになる。

けど、もう育てる気が失せるほど行き詰ってしまっていたので
気分転換にLv110にしてみようかなと思った。
Lv109のまま、もうかなり長い時間が経ってしまっていた。
エブリクエストをしていたから、TMは102まで育ってきたけど。

vioを、テチチF4の安全地帯に待機させる。
とりあえず、おそるおそる経験値を50%ずつにしてみた。
それでも徐々にたまっていくvioの経験値。茶葉は伸びていかない。
TM経験値も、どういう計算式か分からないけど少しだけ伸びてる。
途中から60%に引き上げて、めでたくvioはLv110に到達。

Lv110になったので、用意しておいたバックラーキャップをつけて
少しだけ攻撃力を上げることができるようになった。
それから頂き物の蜃気楼の剣(Lv9!)も使えるようになった。
少しは自分で狩りをする気分になれたかな。 かな?
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
わからなくてもたのしい
今日は狩りたいだけ狩ったので、夜はのんびり。
ギルメンのコロ(牛)、ぴぃぴぃ(猫)、それから友人の搾菜(猫)
4人で並んで喋ったり、合成に付き合ってラッキーデイしたり。

ぴぃぴぃが招待してくれたマイキャンプの中には
捨て猫用のダンボールが完備されていたので
ネコ科の3人が かわるがわる入ってはしゃいでみた。箱かわいい。
獅子の捨て猫姿は哀愁がただよっていて良いらしい。


途中、自分がついていけないアニメ話になってしまったのだけど
うーろんなりに解釈してみました↓

・コロは自分の道を進むために、障害物をメイルで1確するらしい
・ぴぃぴぃは「もるぜぇ〜」と言いつつカレーを大盛りするらしい
・危険なので左目をみつめないこと、搾菜がナウくなります
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 茶葉3号 |
Page: 2/12  << >>