Profile

ファンタジアで冒険中の龍3匹と
やたら多いサブたちの活動記録。
現在、お休み中です
→ ご挨拶 → 育ち具合まとめ

烏龍一号(仮名)
Job :ダークロード
Status :1432
Level :201/232
Main Skill :SoA, HF+EF, SL
Guild :FREEDOM

烏龍二号(仮名)
Job :プリースト
Status :1441
Level :219/269
Main Skill :SoA, SB, LW
Guild :ψ男爵の眠りの館ψ
(茶葉とvioも所属)

烏龍三号(仮名)
Job :ウィザード
Status :1432
Level :183/206
Main Skill :WE, SB, GTp
Guild :Ψ黒猫の眠りの森Ψ

茶葉一号(仮名)
Job :アサシン
Status :2143
Level :198/218
Main Skill :AA, AT, DTc, PA

茶葉三号(仮名)
Job :サイバーハンター
Status :2143
Level :193/224
Main Skill :AA, AT, ChT, AE

茶葉四号(仮名)
Job :クリエイター
Status :4141
Level :180/196
Main Skill :QS, RS, PS
Guild :Crystal+Lover

vio(仮名)
Job :ギャンブラー
Status :2134 回避極
Level :142/151
Main Skill :CF, OP / JC

花茶。(仮名なし)
Job :チャンピオン
Status :4114
Level :150/150
Main Skill :RC, SR, UC

LastUpdate 2011.3.27

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Category

Search

Link

お世話になってる方のblogもどうぞ

Archives

Sponsored Links

Feed


無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | category : - |
ウィザードはじめました
烏龍3号所属の黒猫ギルドは、最近新メンバーも増えて
毎日IN率がとても良い。

12月の後半になって加入した唆さん(仮名・龍)が
今日めでたく一次転職を迎えたので、ギルメンみんなで立会い。
育成もギルドのみんなが手伝っていて、さくさく育っていた。
一次転職キャンペーンで赤いローブをもらったみたいで、
福袋の装備セットも赤いので、全体的に赤いコーディネートだ。
派手に見える福袋の赤い髪飾りも、赤い龍には似合う気がした。

そんな赤い龍に触発されて
自分も赤い龍に転職しようかなと思った。
10月に審判のリバイアサンを倒してから、ずっと放置状態で
転職アイテムも揃っているのに二次転職していない状態だった。
自分も転職しようかな、とギルドチャットでちょこっと言ってみたら
みんなすごく乗り気で門の前に集合してくれた。
やっぱりギルメンに背中を押してもらうのってありがたい、
急いでアイテムを持って審判の門に向かった。

龍の審判の門の中には守護者が3人いる。
真ん中の黒い人は、どうみても闇龍って感じで。
烏龍2号がお世話になった光龍は左。今回のハイブリ龍は右だ。
一瞬左右を迷ったけれど、無事にウィザードに転職を済ませた。
今回は初めて、転職時にヘアカラーで髪色を変えてみた。
髪色変えるかどうか迷って転職を先延ばしにしていたんだ、
赤と白の服のウィザードだから白い髪を選択。なかなか似合う。
プリーストも白い服だけど、ウィザードの白服とは少し違ってて
プリーストは生成りっぽい温かみのある色。
ウィザードは白衣のようなシャープさがある白。

門の外に出ると、ギルドのみんなが特殊スキルで祝ってくれた。
みんなでハッピーダンシング?をしてくれたので
すごい量のコラナが踊っていて、なかなかにぎやか。
おやつもたくさんくれて、500ゲルダクーポンや花束やスキルの書、
いろいろなものに囲まれて幸せな雰囲気。
次々に拾っていったら、最後にチムが出てきた・・・おそろしや。

自分の分身であるチムを投げてくれたファトさん(仮名・獅子)、
今日掘り当てたべっこう12個を投げてくれたんだ。
今キャンペーンやっていて、そのソウルソードの合成で使うから
べっこうを露店で買うととても高価。キャンペ特需品なのだ。
12個もいただいてしまうのはちょっと申し訳なくて
半分ずつして、6個いただくことになった。
キャンペーンに乗るつもりなかったけど、1本くらい試してみよう。

記念撮影のあとは、恒例の屍祭り。
物理職の方には闇盾で反射死していただいて
その他の方には主にヘルファイア+イビルで焼かせていただいた。
屍祭りの記念撮影も終えたら、しばらくギルドのみんなで戯れた。


解散したあと、ひとりスキル神殿に戻った。
初めて、ラ・フィーメルからスキルカードを2枚購入して
その場でマスターしてみた。

さっそくテチチF4に移動して、初めての風スキル。
ビューっと音がして、自分の周りに風の翼が現れた。
これが凶悪的に効率がいいと噂のウィンドエッジなのか。
ひとりでのんびり20分弱狩りをしてみて、経験値は20%ちょっと。
それがいいのかそうでもないかは良くわからないんだけど
走ってってWE発動するだけなので、とっても楽。

風龍の先輩でもあるあしゅさん(仮名)に
他のキャラで狩りができなくなるよと脅されたんだけど
なんだかそれもわかるような気がする・・・
ただ、今は烏龍3号をすぐにレベル上げする予定はないので
風の効率のよさはクエ品集めで発揮することにしようと思う。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
今の魔力は いくつなのか
もうすっかり二次転職のことなんか忘れていた。
10月に審判のリバイアサンを倒して、そのままになってる烏龍3号。
今日も二次転職をする気配がない。

今日は久々に狩りをすることにした。
Lv140の雷鳴ヘッド(sl3のヘッド装備)に魔力を合成したので
もちろん合成結果は良くないんだけど・・・
けっこう魔力が上がったと思うので、そのチェックも兼ねて。

ハイブリに進んだ烏龍3号だから、
これから5大属性を選んで取得することができる。
そして、マーメイドパレスのキャンペーンでもらった
スキルマスターの導き、というスキル初期化アイテムがあるので
今は闇を取っているけど、光に転向することだってできる。
スキル取得は慎重にするタイプなので
今のところ、他の烏龍で使う予定はない。
だから思い切って光に変えることも検討しているのだ。


光と闇をどうするかはまだ未定だけど、
たぶん5大属性のひとつ目は、風を取ると思う。
凶悪的に効率がいいらしいウィンドエッジを使ってみたい、
単純だけどそれが理由だ。

ウィンドエッジを取ったとして、今の魔力だとどこで狩れるか。
それを調べようと思って久々にINしたわけだけど
ついでなのでテチチF4で久しぶりに狩りをすることにした。
Lv142 の 85% くらいだったので、ソロでLv143になってみた。
シャワーとHFで1体ずつ狩る今のスタイルに、特に不満はない。
これでWEを取ってしまったら、
範囲攻撃を持っていない烏龍1号(闇特化)、茶葉1号(狐特化)で
ますます狩りをする気が失せてしまうような気がして怖い。
光のSBを取得した時点で、既にやる気が減っているというのに。

とりあえずWEを取ったとしても
このままテチチF4が狩場ということになるみたいだった。
今日は今までどおり、シャワーとHFだけでひとつレベルUP。
Base143、TM145になった。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
PTクエストの均等匹数狩りって、楽しいよね
今日は搾菜(猫)に、マリンデザート廃鉱山を頼まれた。
2PCできれば待機と手伝いを別々にできるけど
今日は無理なので、適正レベルの烏龍3号で手伝う。

闇盾を使うことができないので、少々打たれ弱い自分が心配だけど
SoA、HFのどちらでもカモノハシを1確することができるので
カモノハシ処理係&リカバリー係をすることにした。
まわりに邪魔されなければ、搾菜1人でキラを狩ることができるし
まわりの邪魔物がいなければキラのHPを削るのも手伝った。
何度か二人でメガロに飛ばされつつ、今回は20回まで終了。

その後は茶葉3号、烏龍2号での活動に引き続き
友達3人と一緒に、スワンプPTクエストをするためにIN。
バグベアーとほぼ一緒のステータスのビックフットを1人50匹ずつ。
雑談しながらわいわいと回数を重ねて、Base、TMともにLvUP。
Base142、TM144になった。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
ハロウィンらしく ウィッチハットを獲得
烏龍2号でINしてみたら忘却の塔の入り口にいた。
昨日掘りに来てドリルを2本消費して、そのまま落ちたんだった。
入場料が50kかかるのでこのまま帰るのは惜しいと思い、
ドリルを1本買って、もう1本分掘ってみることにした。
入場料50kケチって100kのドリルを買うって、どうなんだろう。

過去3回は深夜に来たんだけど
今日はちょっと早めの時間なので、人が多かった。
モンクエのために狩る人も、掘る人もいる。
なかなか掘っていられる場所(Mobいない)が見つけられなくて
掘っては移動、掘っては狩って…と繰り返してた。
ヤムキングSに手を出すことは絶対にしないけど、
混乱と混沌だったら、感知剣しててもシャワーで確れるので
掘れる場所を自分で作りながらドリルを消費してった。

ドリルがなかなか刺さらないこと、
一掘りが深くて時間がかかるのでMobに邪魔されがちなこと。
この2つでだいぶイライラするんだけど
今日は初めてウィッチハットを掘り当てたので満足。


そのあとアイスDに狩りに行こうかなと思っていたら
レイア嬢(仮名・ドラ子)と遭遇。
最近いつ情報見ても魂の断崖にいるので、姿を見るのは久々。
マリデザ廃鉱山の手伝いをしてくれることになったので
烏龍3号にccした。
3号もレベルが140を超えたので、ペットや装備品などが
兄弟共通のものになった。銀行経由で受け取って準備した。

前回15回やったので、今日はその続きから。
今日はレベルが上がったこと&装備が新しくなったことを
いろいろな場面で実感することができた。

まず廃鉱2へ移動するときのブロック率が上がっていたので
命からがらたどり着く、という感じではなくなった。
そして自分以上にレイア嬢もレベルが上がったためか
キラを魔法2〜4発くらいで倒すことができた。
だから8匹倒すなんてすぐに終わってしまう。
さくさくと狩って、最初の一度だけメガロに飛んだのを除いて
スムーズに15回を済ませられた。これで30回を消化。

Base141、TM143。
ハイブリとして二次転職の試練を通過したけど、まだ未転職で
転職したとしてもどの属性を取るか決めてない。
残りのTMポイント36を眺めながら、わくわくしてるとこ。


メロディをメイン活動場所にしてる たきたてごはん。を抜けて
レイア嬢や回避狸vioがいる黒猫ギルドに入れてもらった。
男爵ギルドとも交流があるので、入った瞬間なじみがある。
人数が多くて、まだ知らない人率が高いギルドではあるけど
これからいろいろな人と交流していければと思う。
人を覚えるのが苦手だってことがちょっと心配だけどね。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
同伴あり。
こちらもLv140になって石膏像を受けたい人、
現在 Lv139 40%、あと少しというところまできてる烏龍3号。
バンパイアDのPTクエは、リディアが魔法耐性なのでパス。
素直に美術室に行くことにした。

闇盾を張って、石膏像とペイルを刺したり燃やしたり。
囲まれたときにはHFのクールがちょっと気になって
SL欲しいなという気分になるんだけど
ハイブリとして取る、5大属性のどれかのスキルのために
今はTMポイントは温存しておきたい。

途中、風羊二人がやってきて猛烈に狩りだしたので
湧きが早くて大変 & Mob取られて気分が悪くなり、
テチチF4で背伸び狩りをしてみることにした。
まもなく90%というところなので、気絶は避けたい。
最上段の左端のあたりで、闇盾しつつちまちまと狩って
Lv140まで上げることができた。

カイルスを連れてきていたので、さっそくヴェチルと交代。
カイルスの幸運のおかげで、ヘルファイアの命中率が
劇的に良くなった気がした。


銀行に戻っていろいろ装備を持ち直したあとは
本日二人目の石膏像クエスト。
さっき受けたばかりの茶葉3号に半分持ってもらって
PT組んで「ついて行く」で、荷物持ちしてもらうことにした。
そのあとはローズガーデンのカードクエも片付けた。

Base140、TM141。

こっちも予定通り、140でTMが追い抜いた。
まだマリデザ廃鉱も半分残っているのでもう少し差がつくか。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
自力で闇の目を獲ってきたぞ
Lv140までしか受けられないボーンファイターのTMモンクエをしに
バンパイアキャッスルに向かった。
D4には他に、ボーンウォーリアとボーンマジシャンがいる。
ボーンマジシャンは闇耐性なのでタゲ付けないよう気をつけて
モンクエ5回を無事終了。
TM経験値は1回で8%位しか貰えなかったので、美味しいとは思えない。

バンパイア城では、騎士試験のクエストをモンクエまで済ませてて
あとは騎士クエ3の、闇の目を残すだけの状態だった。
とりあえず挑戦してみるか、とブラッド伯爵の寝室に潜入。
ロビンのモンクエだけ済ませるつもりで、
マントしてこなかったし、帽子も弱いのを持ってきていたので
ちょっと不安はあった。


運よく、伯爵の寝室には自分しかいない状態。
ほどなくして発見したブラッド伯爵に、まずはヘルファイア。
イビルフレイムで焼きながら逃げて、
余裕があったらシャワーも撃つという作戦だった。

一応、その作戦通りにイビルを点火することはできた。
しかし予想以上の召還祭りに遭い、シャワーが撃てない。
イビルの延焼だけでは伯爵のリカバリーに追いつかないので
なかなかHPを削ることができない。
召還のニウェルトやボーンファイターに殴られると痛いし
伯爵のサティスファクションらしき攻撃も痛い。
闇盾を使っているので1確はされないんだけど
忙しくリカバリーしないと危険な感じではあった。

5分以上時間かかったと思う、なんとか伯爵を倒すことに成功。

周り一面に召還モンスターがうごめいていたのが
一気に消えていったのはなかなか爽快ではあったけど
一度気絶もしたし、文字通り死闘という感じだった。疲れた。

しかし、なんということか。
闇の目を落としてくれなかったじゃないか。
闇の目なんて必要ないときは3つくらい落としたりするくせに
(伯爵って、三つ目だっけ?)
本当に必要なときには落としてくれないわけか。


仕方がないので、もう一度やってみることにした。
1体目に時間がかかったせいか、すぐに次の伯爵が起きてきた。
今回も焼きながらシャワー作戦。
倒すのに時間がかかるから、やっぱり召還をたくさんされて
どんどん逃げ場を失って危険になっていく。
昼間になってしまったので、気絶しても戻ってこられない。
1回目よりも気絶しないように気をつけて狩った。

なんとか倒しきることができて、功績2つ目。
今度はちゃんと闇の目を落としてくれた。

そのあと、もう1体倒した。
今度は「伯爵のペンダント」というアイテムを獲得。
今までトータルで10体くらい討伐したと思うけど、初めて貰えた。

ふと装備を見直すと、そういえばマントもトレモロハットもない
完全な非課金で倒すことができたみたいだった。
非課金時期が長くて、今は微課金な自分だけど
非課金でプレイするのは一種の縛りだと思ってる。
そういう意味でも非課金で何かを達成すると嬉しく感じる。
もう一度この装備で伯爵に来るかと問われたら断るけどね。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
磐石のフォーメーション
今日も石膏像集め。
既にオルペオ、オルコニオは集まっているので
魔法弱点のポンチチ狩りに、烏龍3号で出動した。
同じく魔法弱点のラキと、ラキの亜種、そしてポンチチの
テチチF2で狩ることにした。
タバスコ入り口からはF3より遠いけど、倒せる分安全だから。

ラキの亜種は、シャワーを当てても与ダメ0。またはmiss。
とてもじゃないが倒せないので、触れないようにする。
たまに間違えて魔法撃ってしまうこともあったけど
他に誰もいなかったので、タゲだけ見守ったら放っておいた。

アクティブなMobは両方倒せるので、安心して闇盾を使用。
1確で倒せるので苦労はなかったけど
MAP内のMob密度が低いので、結構走らなければならない。
少々時間をかけつつも50個集め終えた。


今日はそのあと、美術室に狩りにいった。
できればPTで、経験値を増やしながら狩りたかった。
美術室では羊二人がソロのまま猛烈に狩っていて
PT組みませんかと言ってみたものの気づいてもらえないようだ。

そこで、久しぶりにドリームに移動してみた。
「ついていく」で猫に経験値を吸わせてる羊と、
ソロで狩っている龍がいた。羊はしばらくしていなくなった。
龍に 1:1 で話しかけて、PTを組んでもらうことに成功。
「魔 or ♂」で個別PTの募集を出していたら
狸や龍が入ってくれて、最大で5人まで増えた。
経験値はなかなか美味しい感じで、
狭いMAP内なので湧きも早く、あまり移動せずに狩れた。

移動せずに狩れるというのは、つまり忙しいということ。
闇盾のおかげで気絶することはなかったけれど
最近はテチチなどの広いMAPで狩ることが多かったから
久々の感覚で、ちょっと目が回りそうでもあった。

ときに囲まれたり、急に自分のまわりだけ空いたり。
5人がうまく場所を取っていたから
今自分のまわりにMobがいなくても移動する必要はない。
誰かの周りにいっぱい湧いてて、頑張って狩っているだろう、
待っていればそのうち自分のところにも湧いてくる。
ちょっと手を休められる、数秒の休憩時間だ。


このPT中に、Lv136→139に成長。TMも133まで上がった。
今日は、Lv130台の自分が一番低くて、140台の人がほとんど。
バグベアはもう美味しくないけど、テチチF4はちょっと早い、
そんな人が来ていたような気がする。

烏龍1号はテチチF1に行く前、かなり長い間ここに篭っていた。
Lv95くらいからLv135の二次転職の試練中にも。
バグベアに行きがちだけど美術室もなかなか美味しいと思うんだ。
以前はもう少しPTを組みやすかったんだけどな…
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
え?
あ、あれ? 審判のリバイアサンを倒しちゃったぞ?


すぐ転職するのは無理だろうと思いつつ
16の試練クエストを受けてみたら、あっさりクリアしてしまった。
なんかよく把握できないけどウィザードになれるっぽいです。

序盤、どの試練もスムーズに進んだ。
トゥースフラワーで1度だけノックダウンを受けたけれど
闇盾で耐えているところをイビルで焼き終えて問題なかった。
チャームウィンクで魔法禁止になるエダックスでは
やっぱ樹液持ってくれば良かったかなと思ったんだけど、
イビルで焼きながら逃げていたらクリアできた。

ここで詰まる覚悟もできていた審判のマダムシフォン。
とりあえずヘルファイア+イビルで着火して逃げた。
バーサークのクリティカルで7800くらいのダメージを受けたけど
逃げ回りながらリカバリーが間に合った。
烏龍が逃げていても、イビルの炎が確実にマダムのHPを削って
いつの間にかクリアしていた。

プレヤはスタンで足止めされることが分かっていたので
逃げるのをやめて、リカバで回復しつつ魔法を撃つ。
マジックシールドがあっても2000overの被ダメがあったから
魔法ステータスが1の接近職には、きついんだろうなと思った。

ついにリバイアサン。こいつは序盤のCTが痛いので注意。
闇龍の1号も時間切れになったほど耐性がきついので
3体を常に燃やすように気をつけた。
3体同時着火して、ゲルマ付きの速足で逃げる戦法は万能だった。
HPが残っているうちはCTが怖いので囲まれないようにして、
余裕があったらシャワーも打ち込んでみた。
さすがにイビル1セット(24秒)では倒しきれないので
1体あたり3回くらい着火したような記憶がある。
それでも2分以上の時間を残して終了〜


予想外というか、装備の強さが顕著になっただけなのか。
今までの烏龍2人分の苦労と比べると、あっけなくて拍子抜けだ。
自分なりに勝因を挙げてみると
 ・ ゲルマニウムブレスレット(HP1000)で逃げ足が速い
 ・ マント(HP2500)分のHP補強が大きい
 ・ トレモロミニハット買ってしまいました(合成は失敗だけど)
 ・ ゲルマで速足+イビル+闇盾の組み合わせが素敵

マントは、俗に非課金マントと呼ばれている
チャージ不要のスピードスタークライト。
やっぱり装備を1つ多く付けられるというのがかなり効果的だ。
HP補強は他に、アイス盾と、パイベス、ゲルマブレスレット。
これでHP11500くらい。全身HP装備していた1号のHP(約9600)を超えた。

そこで残りは魔力装備にしてみた。
トレモロハット(+25)、ポプリピアス(+26)。
合成失敗とはいえ、ハロリンや魔導師の指輪よりは高性能。
完全非課金では手に入らないアイテムを2つも使えば
今よりイベント品が少なくて完全非課金なキャラより簡単で当然か。

でも、突破した達成感という部分では劣っている気がしないでもない。

こうしてあっさりリバを倒したあとで
1号、2号当時の二次転職の記事を読むと かなり感慨深い。
イディアルポシェットでHPを補ってるとか、よく頑張ったと思う。
装備も整ってないし、数日かけて攻略していたんだねー


烏龍1号 2/17 2/19 2/22
烏龍2号 6/17 6/21
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
とりあえず、二次転職クエストを始めてみた
Lv130を突破したので、
二次転職のクエストを行ける所まで進めようと思った。

審判の門に行ってクエストをスタートさせて
スワンプでドリル、証や神封の水をとってきた。
羅針盤フレームを作ってもらったところでBase133になったので
スルーしないようにアイアンナイトのTMモンクエに寄り道。
アイアンナイトとともにブラスナイトも狩って錆セットを集め、
ついでに騎士試験1、2も受けてきた。
騎士試験3はブラッド伯爵の闇の目が必要なので後回し。

さて、ついに16の試練を受けるときがやってきてしまった。
闇特化の烏龍1号の時には、耐久力がなくて苦労した。
光特化の烏龍2号の時には、火力がなくて苦労した。
で、ハイブリになる烏龍3号は1号と同じステで、属性も闇なので
たぶん生き残ることに苦労するんじゃないかなと思ってた。

騎士の兜(HP1111)を不本意ながら装備した思い出がよみがえる。
でも前半は普段の装備で行けた記憶があるので、
今回もとりあえずはそのままの装備で
ゴールドパールポーションを120個くらい持って行ってみた。
樹液も用意してあったけど、マダムで詰まってからでいいかな、と
ピラミッドの魔導師ルイのもとへ。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
買おうかどうしようか・・・
ターバンなんて知らない。

何事もなかったかのようにハンチングをかぶって
アイス盾にLv125のシルバーロッド。
青っぽいコーディネートで、けっこういい感じだ。
相棒のヴェチルも青いのでちょうどいい。

Lv130までの、オプスキュリアスTMモンクエと、
Lv126からの、ノーラビッグTMモンクエを受けたあと
どこかいい狩場はないかと探してみた。

いつものバグベアーは女性PTしかないようだった。
美術室に行ってみたら、掘っている人がいて狩りづらい。
PT掲示板を見てみたら、テチチF4の低レベルPTがあった。
自分よりレベルが低い人が狩っているようだったので、
ためしに自分も行ってみることにした。

「魔法が当たれば2確」という感じだった。
イビルフレイムが発動してくれればこちらのもの。
魔力帽子から幸運帽子に替えて、PTに入ってみた。
Lv100台の人もいて自分よりさくさく狩っているけど
気にせずマイペースに、最上段の左端でちびちび狩ってみた。
あまり湧きが良くないこの位置は自分には最適。
まあ、狩りというより体験入学みたいな感じかな、
まだ烏龍3号にはテチチは早すぎる。

序盤に2回気絶しただけで、ちゃんと経験値を溜められた。
Base130、TM121に到達。
一次転職もしてあるし、これで二次転職の資格を得た。

廃鉱なしでTMが間に合ったのが、自分ではすごいと思う。
逆に言うと、廃鉱を自力でできないのに
16の試練を超えられるわけがないと思う。
目標は今月中くらいで、ゆっくり行ってこようかと思っている。
でも先の烏龍二人よりは確実に装備が良くなっているし
時間制限なしのとはいえマントも付けているのだから
案外、うまくやってくれるんじゃないかという気もしている。


今、ひとつ課金の帽子を買おうか悩んでいる。
トレモロミニハットという、Lv90からの魔法使い向けの帽子。

スキンアイテムとしてではなく能力付きの装備なんだけど
600ポイント出して90日間装備として使ってから、
期限が切れたら見た目として使うってのはどうだろう?
小さなシルクハットが可愛らしいのでいいなと思うけど
露店で並べられている金額で買うほど欲しいというわけではない。
けど、装備として使い切ってから見た目にすれば
もったいなくもないし、有効利用になるんじゃないか?
そしてLv140の課金装備が(セット販売だったため)1つあるので
烏龍3号がLv140になっていない今しか、トレモロを有効利用できない。

合成で3スロットとも最低値だったとしても
烏龍たちが持っているどの魔力帽よりも高い数字になるのだ。
見た目も性能もいい装備を、3人で使いまわせるんだから
全く損しないと思うんだ…

と、まあ、ぐだぐだと考えているわけだけど。
ようは課金装備を買うのが初めてなので迷っているわけで。



だれか背中押して
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
Page: 2/6  << >>