Profile

ファンタジアで冒険中の龍3匹と
やたら多いサブたちの活動記録。
現在、お休み中です
→ ご挨拶 → 育ち具合まとめ

烏龍一号(仮名)
Job :ダークロード
Status :1432
Level :201/232
Main Skill :SoA, HF+EF, SL
Guild :FREEDOM

烏龍二号(仮名)
Job :プリースト
Status :1441
Level :219/269
Main Skill :SoA, SB, LW
Guild :ψ男爵の眠りの館ψ
(茶葉とvioも所属)

烏龍三号(仮名)
Job :ウィザード
Status :1432
Level :183/206
Main Skill :WE, SB, GTp
Guild :Ψ黒猫の眠りの森Ψ

茶葉一号(仮名)
Job :アサシン
Status :2143
Level :198/218
Main Skill :AA, AT, DTc, PA

茶葉三号(仮名)
Job :サイバーハンター
Status :2143
Level :193/224
Main Skill :AA, AT, ChT, AE

茶葉四号(仮名)
Job :クリエイター
Status :4141
Level :180/196
Main Skill :QS, RS, PS
Guild :Crystal+Lover

vio(仮名)
Job :ギャンブラー
Status :2134 回避極
Level :142/151
Main Skill :CF, OP / JC

花茶。(仮名なし)
Job :チャンピオン
Status :4114
Level :150/150
Main Skill :RC, SR, UC

LastUpdate 2011.3.27

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Category

Search

Link

お世話になってる方のblogもどうぞ

Archives

Sponsored Links

Feed


無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | category : - |
Entry: ← new  TOP  old →
支援魔のしあわせ
茶葉4号(銃茶葉)は、cristalギルドに体験入会中。
そのギルメンの羊さんから、カラン行けますか?と尋ねられた。
以前、銃士が乱射しながら試練を突破しているのを見たらしく
それで銃士の茶葉に声をかけてきたようなんだけど、残念。
魅力1だからカランの試練どころか、手前のノーラですら危険なのだ。

龍でなら一度だけカランに会いに行ったことがあったからそう言うと
一緒に行ってもらえませんか?とのこと。
ノーラ人形の在庫があり、久々に行ってみようという気になったので
ccしてアクアリースにて合流した。
PT掲示板の書き方を知らなかったから、初心者さんかもしれない。


ということで、エリカさん(仮名・羊)と二人旅。
Lv144の特化羊さん、ということで盾系のスキルは持っていない。
いつも御玉30個集めるタツノオトシゴのところでギブアップらしい。
7連敗しました、と言っているだけあって来慣れている様子で
魂の断崖あたりは1人でさくさくと進んでいる。

ゲルマを持っていないようなので、烏龍もゲルマを外し幸運アクセ。
エリカさんは光特化龍を育てようとしているところらしく
烏龍の出すスキルに片っ端から興味をもってくれる。
立ち止まってチャットを打ち込んでいる様子がしたら、
こちらも立ち止まり、敵に気を配りつつ質問を待つ。
これはライトエレメント、これはシャイニングバースト、と解説し
ここぞとばかりにセイントオースを掛け、感動してもらった。

実際、セイントオースはたいそう役立っている様子だった。
魔型だからイソギンチャクの魔法などは小さめのダメージなので
1000に満たない回復量とはいえ、リカバリーの負担を減らしている。
持続時間が短めだから時々近付いては掛け直すんだけど
それに気付いてか、あまり離れないように動いてくれているようだ。
だから大きめのダメージを見たときもFFがちゃんと届く。


次のゼリーフィッシュのところで、うっかり自爆に巻き込まれた。
うそお、自爆するなんて聞いてないよ。
羽盾してなかったから、まんまと気絶してしまった。
復活の書をいくつか持っていたから、ここでは生き返ることにした。
その後、エリカさんもうっかり気絶したので
気絶したまま待ってもらって、魂の目を二人分集めて復活させた。
立ち止まると危ないとわかったので、そそくさと先を急いだ。

次のトラアザラシはバーサーク。
立ち止まるとバーサークするので先手必勝で倒す。

次は御玉30個集めるタツノオトシゴ。
確かスタン付きのライトニングをされる場所だから、
魔法防御をあげようとテンタ盾に持ちかえることにした。
これとライトエレメント、マジックシールドのおかげで魔法ダメ0。
エリカさんは火属性を取っているらしく、
シャワー+火を使って1匹ずつ倒していく。
できるだけターゲットが被らないように自分は少し先の敵を狙う。
アイテム集めだからさくさく倒したくて、SBとLWでまとめ狩り。
するとライトウエイトを格好いいと言ってもらった。
単純にも、嬉しい自分がいる。  ※烏龍が格好いい訳ではない


次はメガロに転送される「痛みの渦」というところ。
ここは一度、メガロに飛ばされたことがあるので苦手意識がある。
マーマンを見かけたら倒そうと思うので、ここではゲルマを装備。
ちょっと先をうかがいながら、後続のエリカさんにも気を配る。
というとちょっと格好良いけど、先に1人進んでった人がいて
そのおかげかマーマンが少ない。4匹くらいしか会わずに突破できた。

ここからはモンクエだ。
PTを組んでいても別のMAPになってしまうので手伝いができない。
自分は月のサキ、月のサスともにシャワー確なので楽だったけど
残念ながらエリカさんは2匹目のサスに敗北してしまった。
ここで倒せてたら次はカランだっただけに、本当に残念。
けど、ここまで来れたのが初めてのようだったので
カランに会わせてあげられなかったけど、ちょっとは役立てたかな。

自分はその後、カランに会って討伐に成功。
ノックダウンとコンツアが来たけど、羽盾様々で乗り切った。

エリカさんはトムカル(トムベスとスカル)討伐に向かっていった。
自分はボス狩りしようってなかなか自発的に思わないから
そのモチベーションの高さにちょっと感心してしまった。
今日の場合はボス狩りというより
光特化らしいことをたくさんできたことが、とても幸せだった。





道案内。こちらへどうぞ



この人のバーサークは、DMなしでも羽盾壊れないっぽい
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍2号 |
スポンサーサイト
| - | - | category : - |
Comment








Trackback