Profile

ファンタジアで冒険中の龍3匹と
やたら多いサブたちの活動記録。
現在、お休み中です
→ ご挨拶 → 育ち具合まとめ

烏龍一号(仮名)
Job :ダークロード
Status :1432
Level :201/232
Main Skill :SoA, HF+EF, SL
Guild :FREEDOM

烏龍二号(仮名)
Job :プリースト
Status :1441
Level :219/269
Main Skill :SoA, SB, LW
Guild :ψ男爵の眠りの館ψ
(茶葉とvioも所属)

烏龍三号(仮名)
Job :ウィザード
Status :1432
Level :183/206
Main Skill :WE, SB, GTp
Guild :Ψ黒猫の眠りの森Ψ

茶葉一号(仮名)
Job :アサシン
Status :2143
Level :198/218
Main Skill :AA, AT, DTc, PA

茶葉三号(仮名)
Job :サイバーハンター
Status :2143
Level :193/224
Main Skill :AA, AT, ChT, AE

茶葉四号(仮名)
Job :クリエイター
Status :4141
Level :180/196
Main Skill :QS, RS, PS
Guild :Crystal+Lover

vio(仮名)
Job :ギャンブラー
Status :2134 回避極
Level :142/151
Main Skill :CF, OP / JC

花茶。(仮名なし)
Job :チャンピオン
Status :4114
Level :150/150
Main Skill :RC, SR, UC

LastUpdate 2011.3.27

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Category

Search

Link

お世話になってる方のblogもどうぞ

Archives

Sponsored Links

Feed


無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | category : - |
Entry: ← new  TOP  old →
手に入れるが先か、飽きるが先か
最近、城試練で吸わせたりイベントマップで吸わせたりと
経験値を分けてばかりいた烏龍3号。
経験値4倍期間が終わり、2キャラを二次転職させたので
やっと自分のために狩ることができる。

けど、アイテム狙いの狩りになるのは風龍の宿命かも。
今日は歓迎学園旧校舎でエスクリダオン狙い。
ここをもう自分の庭のようにしているcube(仮名・獅子)に
連れられるかのようにして初めて足を踏み入れてみた。
と、その前に旧校舎1階のジーアのモンクエを5回。


エスクリダオン装備は、焼き入れできず、能力もランダム、
スロットが付いているかどうかも見るまでわからない感じで、
なかなか使えるものを落としてくれない。
そもそもDrop率だってそう良いわけじゃないのだ。
光烏龍で何度か籠もったこともあるけれど
自分の中では、使えるものがDropされる事などないと思っている。
けど良い装備を求めて、cubeはここでレベルを10以上上げてる。
なんていうか・・・ロマン?

光に転向した風烏龍、WEでは2確のようだった。
MAPにはPTを組んでいるcubeしかいなかったので
たまに倒し損ねてしまうのは目をつぶってもらってWE狩り。
たくさん溜まっているときはときどきガルベスタ。
1確できるSBも使ってみる。

所持の70%くらいまで持ってきたポーションが尽きるまで狩って、
けど案の定、使えそうな装備なんて出なかった。
Dropした装備をすべて拾ってタバスコのアイラに売ったら
1.2Mになったので、まあ良かったかなと。


一方cubeは、念願の「使える銃」を手に入れていた。
かなり妥協の数値ではあったみたいだけど
銃攻撃力が1000を超えてて、マイナスが少なめで(HP-120くらい)
幸運と命中の能力は低いけど、スロットが2つ付いてる!
妥協だなんてそんな。
全然問題なく使えそうじゃないか。

ここでレベルを10以上上げた、その執念だと思う。
自分も風龍ではもう少しここに通おうかなと思えた。
よく考えたら10どころじゃなく20くらいここで上げたんじゃないか。
・・・そこまでは真似できそうにない。
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍3号 |
スポンサーサイト
| - | - | category : - |
Comment








Trackback