Profile

ファンタジアで冒険中の龍3匹と
やたら多いサブたちの活動記録。
現在、お休み中です
→ ご挨拶 → 育ち具合まとめ

烏龍一号(仮名)
Job :ダークロード
Status :1432
Level :201/232
Main Skill :SoA, HF+EF, SL
Guild :FREEDOM

烏龍二号(仮名)
Job :プリースト
Status :1441
Level :219/269
Main Skill :SoA, SB, LW
Guild :ψ男爵の眠りの館ψ
(茶葉とvioも所属)

烏龍三号(仮名)
Job :ウィザード
Status :1432
Level :183/206
Main Skill :WE, SB, GTp
Guild :Ψ黒猫の眠りの森Ψ

茶葉一号(仮名)
Job :アサシン
Status :2143
Level :198/218
Main Skill :AA, AT, DTc, PA

茶葉三号(仮名)
Job :サイバーハンター
Status :2143
Level :193/224
Main Skill :AA, AT, ChT, AE

茶葉四号(仮名)
Job :クリエイター
Status :4141
Level :180/196
Main Skill :QS, RS, PS
Guild :Crystal+Lover

vio(仮名)
Job :ギャンブラー
Status :2134 回避極
Level :142/151
Main Skill :CF, OP / JC

花茶。(仮名なし)
Job :チャンピオン
Status :4114
Level :150/150
Main Skill :RC, SR, UC

LastUpdate 2011.3.27

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Category

Search

Link

お世話になってる方のblogもどうぞ

Archives

Sponsored Links

Feed


無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | category : - |
Entry: ← new  TOP  old →
ひさしぶりにFREEDOMな特攻!
今日は金曜だけど制限Gvがあるらしい。
がしかし、それ以上のニュース!
FREEDOMギルドのピロシ(仮名・狸)と、黒ちゃん(仮名・龍)が
INしてきている。黒ちゃんは半年ぶりくらいではないか。

Gvが始まるまでの約1時間、こちらも久々に烏龍1号でINして
二人の居場所に向かった。行き先はテチチの「ソキの村」だ。
久々のINでさっそくBOSSに行くあたり、
特攻大好きギルドFREEDOMは健在だと思わされた。

ソキの湧きを待ちながら、過去半年の変化を教えた。
ローズガーデンのアップデートのあと、いくつかスキルが出て
今はスワンプがアップデート直後で熱いということ。
PCの情報が見られるようになったこと、
トリックフォーチュンやエブリデークエストのことなど。
ちょうどスワンプが適正レベルの黒ちゃんにとって
今のタイミングはいい復帰だったみたい。
同じ闇特化として烏龍を兄として慕ってくれる黒ちゃんだから
久々に会えて、今後はそこそこ来られそうってことは嬉しい。

こちらのギルドはプレイヤーの年齢も若く、みんな非課金。
だからスピードスタークライトは着けずに合流した。
そしてトレモロハットではなくソフトハット。
帽子の魔力はどちらも同じだから
マントがない分、いつもよりHPが少なく少しやわらかい程度。
しかしHPがない分、やっぱり大変だった。

闇盾をしてダークミストをかけてもソキの攻撃は痛いし、
それ以上に、闇や魔法に耐性を持った召還Mobが辛かった。
そしてソキには魔法がなかなか当たらない。
最近テチチで狩るときには魔法が当たっていることもあり
幸運装備を持ち歩いていないのだった、これは大失敗。
1度目の挑戦は死体3つが積みあがった。


ポーションを補給して2度目のチャレンジ。
幸運装備はccしないと持って来られないので、ないままだけど
今度はスピードスタークライトを装備した。
さっきは合流が遅れたり気絶から復帰して石球集めしたりと
3人が同時に行動していなかったのが敗因でもあると思った。
だから今度は3人で一度にかかることにした。

烏龍と黒ちゃんは、DMしつつ各種魔法を撃ち込んで
ピロシがフルハウスでまわりのMobごとソキを狙う。
赤ゲージまで行ったところで烏龍とピロシは距離をとって
まだ功績をとっていない黒ちゃんにゆだねた。

・・・つもりだったんだ、本当は。

なんとソキは、距離を取ろうと動いた烏龍についてきて一殴り。
反射ダメージで自ら倒れた。
なんてこった。
烏龍のソキの功績が2つになった。手元にはマスターカタール(sl1)

ごめんと謝る烏龍に、反射だから不可抗力だと黒ちゃん。
なんだか申し訳ないと思っていたところ、
手こずっていたことがすごくよく分かる現象がおきた。
次のソキがもう湧いたのだった。

今度こそ、とまた3人で一斉に攻撃。
赤ゲージが見えてきた辺りから、イビルフレイムの使用も控えて
赤ゲージの半分を過ぎたあたりで大きく距離をとった。
今度こそ、黒ちゃんが功績を取ることができたみたい。
ほっと一安心。



三人がかりで
| comments(0) | trackbacks(0) | category : 烏龍1号 |
スポンサーサイト
| - | - | category : - |
Comment








Trackback